よくある質問

家電リサイクルの方法について

 料金はいくらくらいになりますか?

 リサイクル料と収集運搬料金が必要となります。料金表にて基本的な料金をご確認いただけます。
 家電製品のメーカーによりリサイクル料が異なりますのでご注意ください。お申込後に確認させていただきますが、事前の確認は、横浜家電リサイクル お電話=フリーダイヤル:0120-632-515 またはお申込みフォームにてご相談承ります。


 料金の支払いは?

 回収時に代金をお支払いください。事前のお振り込みにも対応いたしますので、お振り込みご希望の場合にはご予約時にご連絡ください。 横浜家電リサイクル.com お電話=フリーダイヤル:0120-632-515 またはお申込みフォームにてご相談承ります。


 回収する地域は?

 神奈川県の横浜市、川崎市にお住まいのかたの家電リサイクル法対象製品を回収いたします。


 回収場所はどこになりますか?

 廃品回収などの回収車が入れる場所になります。不明な点はご予約時にご連絡いただき、お電話にてご確認ください。
 お部屋からの搬出をご希望の場合には、あらかじめ横浜家電リサイクル.com(フリーダイヤル:0120-632-515)にお電話またはお申込みフォームにてご相談いただければ別途室内搬出作業含む代金にて対応可能です。お部屋からの搬出は土曜日のみになります。


 回収日はいつになりますか?

 回収日は祝祭日を除く月曜日から土曜日の午前9時から午後5時の間で、事前にご予約いただきますが、時間指定はできません。
お部屋からの搬出をご希望の場合は、土曜日のみの回収となります。
また、時間外は回収に伺えませんのであらかじめご了承ください。
回収日にご在宅ではない場合は、事前振り込みて料金お支払いの上、決められた廃品回収の収集場所へお出しください。(ご在宅で無い場合には、お部屋からの搬出には対応できません。)


 廃品回収とのちがいはなんですか?

 廃品回収は、家庭ゴミに出せない大きさのゴミが対象になりますが、家電リサイクルでは、決められた4品目(テレビ、エアコン、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・乾燥機)のみが回収の対象となります。
また、回収の方法も異なり、廃品回収は横浜、川崎では市がおこなっていますが家電のリサイクルは、対象の家電を製造しているメーカーがリサイクルを行うために販売店がその回収をしています。
販売店の他には弊社のような横浜家電リサイクル推進協議会が指定した業者が回収を行っています。


 なぜ家電リサイクルをしなくてはいけないのですか?

 家電リサイクル法でリサイクルを促進する前までは、再利用可能な部品等まで廃棄処分にされていました。
循環社会の実現を目指して、まずは廃棄処分にするには大きい家電、リサイクルを進めやすい家電を対象に家電リサイクル法により、消費者、販売者、製造者がそれぞれの立場で実現できるよう家電リサイクル法が制定されました。
みんなの協力で利用可能な部品を再利用し、廃棄処分を少なくするために回収を進めています。どうぞご協力お願いします。


 部屋から集積場所への搬出が難しいのですが、どうしたらいいでしょう?

 部屋からの搬出については別途料金によりお手伝いさせていただいております。土曜日のみの回収となりますが、家族での搬出が難しい場合なども、プロの目線でお手伝いをご提案します。安心してご相談ください。


 家庭用と業務用の違いは何ですか?

 家庭用として製造販売されているか、業務用として製造販売されているかで扱いが異なります。
 家電リサイクル法にのっとったリサイクル処理では、家庭用として製造販売されている機器のみを処理するため、専ら業務用として製造販売されているものはご家庭でご使用になっていてもリサイクル回収の対象外となります。ご注意ください。
逆に家庭用機器を業務用としてご利用されている場合にはリサイクル回収の対象となります。

 不明な場合には、お使いの製品のメーカーと型番を確認の上、 家電製品協会 家電リサイクル券センター にお問合せください。ご家庭で使っていた業務用製品でも家電リサイクルで回収できるという場合にはお申し込みいただけます。
 家電リサイクルで回収できない場合には、粗大ごみとなるようです。地域のルールに従って廃棄してください。 横浜の粗大ごみお申込


 テレビ、エアコン、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機を粗大ごみに出したい、捨てたいのですが?

 家電リサイクル対象の製品を廃棄したい場合には、ゴミとして廃棄せずにリサイクルに回すことが家電リサイクル法で義務づけられています。
 お買い求めになった電気店にご相談いただくか、または地域のルールに従ってリサイクルに回してください。
横浜、川崎エリアについての回収のご相談は横浜家電リサイクル お電話=フリーダイヤル:0120-632-515 またはお申込みフォームにて承ります。


 古いテレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機でもリサイクルに出せますか?

 家電リサイクル対象の製品であればリサイクルに出していただけます。
 回収できるテレビエアコン冷蔵庫洗濯機や付属品についてはそれぞれのページに概要を掲載していますので参考にしてください。
 横浜、川崎エリアについての回収のご相談時に付属品や回収対象をご確認いただけます。
横浜家電リサイクル.com お電話=フリーダイヤル:0120-632-515 またはお申込みフォームまで遠慮無くご相談ください。


 壊れているテレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機でもリサイクルに出せますか?

 壊れていて正常に動作しないものでも、調子が悪い製品でも家電リサイクル対象の製品であればリサイクルに出していただけます。ただし、分解されたものについては、回収できませんのでご注意ください。(一部、ブラウン管などは回収の対象となる部品もあります。)


 テレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機を買ったお店がわからなくても大丈夫ですか?
お店が遠い場合、無くなった場合にはどうしたらいいでしょう?

 家電リサイクル回収を行っている業者でリサイクルに出していただけます。
 横浜、川崎エリアについては横浜家電リサイクル.com お電話=フリーダイヤル:0120-632-515 またはお申込みフォームまで遠慮無くご相談ください。


 まだ使えるのですがリユースしていただけますか?

 横浜家電リサイクル.comでお預かりした家電リサイクル製品は、すべてリサイクル工場へと運搬し、リサイクル(部品の再利用、材料の再利用)を行います。
 新しいもの、古いもの、使えるもの、使えないものすべてリサイクル工場へと運びますので、転売はいたしません。


 他の粗大ごみや電化製品も回収していただけますか?

 横浜家電リサイクル.comでは家電リサイクル製品のリサイクル回収のみを行っており、廃品回収、転売目的の買いとり引き取りなどは一切行っておりません。
 粗大ごみについては地域の粗大ごみの捨て方をご確認の上、手続きしてください。
 参考:
 横浜市の粗大ごみの出し方について
 川崎市の粗大ごみの出し方について


 川崎市内に在住です。回収していただけますか?

 はい、承ります。
 弊社は横浜市の推進する横浜家電リサイクル推進協議会の指定業者ですが、新横浜に事業所があり、主に横浜市内、川崎市内を対応しております。もちろん、リサイクル券の発行なども含めて対応いたします。
 また、これまでも、川崎市の電気店様との連携により川崎市内の回収の実績が多くあります。
 安心してご用命ください。


 自分で運べるので、家電リサイクル対象商品を持ち込みたいのですが。

 持ちこみに関しては、横浜家電リサイクルでは受け付けておりませんが、持ちこみ場所をご案内しますので、お問合せフォームまたはお電話(0120-632-515)にてお問い合わせください。